menu

事業紹介

我々は次世代の多孔性材料である
多孔性配位高分子(PCP/MOF)に特化した京都大学発ベンチャー企業です。

これまでに培った経験・ノウハウを最大限活用し、新素材の社会実装を目指します。

マテリアル分野

 

分子設計・スクリーニング

数万種以上の結晶構造学的データとこれまでに培った機能・性能データから構成されるデータベースを基に、お客様のニーズに合った候補化合物の選定及び設計を行います。

合成・製造

既知材料のみならず新規材料のmgオーダーからtonオーダーまでの製造を承ります。独自に開発した5種類の合成プロセスを駆使してkgオーダー以上のスケールアップに対応致します。

品質評価・機能評価

製造に関わる品質評価のみならず、用途に関わる機能評価に関しても承ります。

成形

打錠、造粒、成膜といった各種成形処理も一部承っております。

ライフサイエンス分野

生体適合性が高い多孔性配位高分子bioPCPTMを開発しています。これまでの多孔性材料と異なり、生体内で分解させることが可能であり、以下のような用途での活用が期待されています。

  • 癌治療薬
  • ドラッグデリバリー
  • 分子内配合剤
  • 毒物除去
  • タンパク安定化
  • 造影剤
  • 抗菌/抗ウイルス

エネルギー分野

[軽量」「コンパクト」「スマート」な次世代高圧ガス容器CubiTanを開発しています。100年間変わらなかった高圧ガス容器を再発明し、環境に優しいエネルギーを自由にシェアリングできる社会を目指しています。

お問い合わせは こちら のページのフォームをご利用ください。

ページトップ